スポンサードリンク


プラセンタと育毛

プラセンタには、育毛に効果が認められるとする報告があります。プラセンタは、人間にとって必要な栄養素を豊富に含んでいることが知られていますが、そのなかに、インスリン様成長因子(IGF)というものがあります。インスリン様成長因子には、1と2があり、そのうちの1のほうのインスリン様成長因子ー1(IGF-1)には育毛効果があるという研究があります。



名古屋市立大大学院医学研究科の岡嶋研二教授によると、インスリン様成長因子-1(IGF-1))産生を増加させると、育毛、および肌の老化防止作用に効果があるとしています。インスリン様成長因子-1(IGF-1)の血中濃度は13歳〜17歳がピークでそれ以後50歳まで減り続けるとされています。



インスリン様成長因子-1(IGF-1)は成長ホルモン(GH)による刺激を受けて主に肝臓で分泌されています。そして、インスリン様成長因子-1(IGF-1)の影響力は人体の殆どの細胞、特に筋肉、骨、肝臓、腎臓、神経、皮膚及び肺の細胞に及んでいます。そして、インスリン様成長因子-1(IGF-1)は、インスリン様効果に加え、特に神経細胞に顕著ですが細胞の成長と発達そして細胞のDNA合成を調節しているとされています。



したがってインスリン様成長因子-1(IGF-1)を増やすことがアンチエイジングとなり育毛に効果的とされているんです。しかしながら、医療機関での注射などには、ヒトのプラセンタが使用されていますが、サプリメントの場合は他の動物を使用しています。したがって、サプリメントの場合は、インスリン様成長因子-1(IGF-1)としての効果は認められないのではと考えられるんですが、もしかしたら、何らかの作用にかかわっているのではないかと思える事例もあるようです。



プラセンタについては、肯定的な医師とそうでない意見を持つ医師とに別れるようで、その効果について正しい検証が行われているとはいえないのが現状のようです。

プラセンタ・サプリ 最新一覧 By 楽天



プラセンタ / プラセンタとvCJD / プラセンタとC型肝炎 / プラセンタと更年期障害 / プラセンタとしわ(シワ) / プラセンタとしみ(シミ) / プラセンタと花粉症 / プラセンタとアトピー / 海洋性プラセンタ / 植物性プラセンタ / プラセンタと育毛 / プラセンタ注射とサプリ / プラセンタとサプリ / プラセンタと杉本彩 / 脳脊髄液減少症とプラセンタ

スポンサードリンク


ノニジュース 最新一覧 By 楽天







マタニティセラピストへの道




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。