スポンサードリンク


植物性プラセンタ

植物性のプラセンタといわれるものがあります。化粧品で動物性プラセンタに置き換えて使われることがあります。これは、植物の胎座から抽出されるものです。植物には胎盤はありませんが、哺乳動物の胎盤と同様な働きをするものとして胎座というものが存在しています。



植物の胎座も胎盤と同様英語でプラセンタと呼ばれていて、植物の成長期に実の栄養分として大切な役割をになっています。植物の胎座から抽出される植物性プラセンタには、動物のプラセンタと同じようにアミノ酸やビタミン、ミネラル類が豊富に含まれています。しかし、動物性プラセンタに存在する成長因子までは植物性プラセンタには含まれていません。



化粧品に使われているものは、アロエ、クロレラ、葛根、アセロラ、大豆、ライ麦、トウモロコシなど体に良いことで知られている植物から抽出した成分が使われた、植物性のプラセンタです。



これら、植物性プラセンタは美肌、美白効果は期待できるとされていますが、残念ながら、動物性プラセンタ特有の細胞活性効果は期待できません。つまり、シミ、シワ、毛穴、にきびなどのアンチエイジング効果は、期待できないということです。



プラセンタ化粧品の多くは豚の胎盤が使用されていることから独特な臭いがあり、その臭いがどうしても苦手な方はいらっしゃると思います。そんな方には、植物性プラセンタの使用をおすすめします。



植物性プラセンタは、動物性プラセンタ特有の細胞活性効果は期待できませんが、美肌、美白効果は期待できますから、プラセンタのニオイが苦手な方にはおススメです。
植物性プラセンタ 最新一覧 By 楽天



プラセンタ / プラセンタとvCJD / プラセンタとC型肝炎 / プラセンタと更年期障害 / プラセンタとしわ(シワ) / プラセンタとしみ(シミ) / プラセンタと花粉症 / プラセンタとアトピー / 海洋性プラセンタ / 植物性プラセンタ / プラセンタと育毛 / プラセンタ注射とサプリ / プラセンタとサプリ / プラセンタと杉本彩 / 脳脊髄液減少症とプラセンタ

スポンサードリンク


ノニジュース 最新一覧 By 楽天







マタニティセラピストへの道




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。