スポンサードリンク


LG21乳酸菌

LG21乳酸菌は、ピロリ菌を抑制する作用があるといわれています。ピロリ菌というのは胃腸内にいる細菌で、胃潰瘍や十二指腸潰瘍など消化器系の病気の原因とされ、さらには胃がんの原因のひとつともいわれています。



LG21乳酸菌(Lactobacillus gasseri OLL2716)は、明治乳業から発売されているヨーグルトLG21に使用されている乳酸菌です。東海大学医学部感染症学部門の古賀教授の研究グループと明治乳業、わかもと製薬の共同研究によって明治乳業が所有する約2500種類の乳酸菌の中から、抗ピロリ菌作用があるとして選ばれた乳酸菌です。



そして、ピロリ菌の感染者31人にLG21入りヨーグルト90gを1日2個食べてもらったところ、2ヵ月後には8割の人のピロリ菌が減少し、胃粘膜の炎症が改善するなどの効果があったと報告されています。



また、ピロリ菌を医療的に除菌する際に薬剤とLG21入りヨーグルトを1日に120g併用することで除菌率が70%程度から80%程度まで上昇し、薬剤の副作用の下痢や腹部の膨満感などを軽減する効果もみられたとの報告もあります。

LG21 最新一覧 By 楽天


乳酸菌 / プラズマ乳酸菌 / L-92乳酸菌 / FK-23乳酸菌 / EC−12菌 / 有胞子性乳酸菌 / プロディア / カスピ海ヨーグルト / ケフィアヨーグルト / LB81乳酸菌 / ビフィズス菌 / EF-2001株 / EF-621K菌 / 新型乳酸菌 / ヤクルト菌 / ラブレ菌 / LC1乳酸菌 / BF−1(ビーエフワン) / LG21乳酸菌 / R-1乳酸菌とインフルエンザ予防 / ラクトNビオース

スポンサードリンク


ノニジュース 最新一覧 By 楽天







マタニティセラピストへの道




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。